【HSP】の私が毎日生きやすくなるためにやっている事5選!!

スポンサーリンク
HSP
HSP 多様性

 

【HSP必見】HSPの私が毎日対策してること!〜繊細さんの戦い方〜

 

みなさんこんにちはかなこです。

 

前回、HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)について記事を更新しました。↓↓

 

 

今回はそんなHSPである私自身が、普段どうやってHSPと向き合っているかを紹介したいと思います!

 

自分のHSPの性質をどうにかしたい!!と思っている方には、

すごく役立つ情報だと思うのでぜひみなさんも実践してみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

騒音対策には〇〇を!

 

HSPの方々は大きな音や生活音がとても苦手です。

特に私は、ドライヤー、掃除機、テレビ、タイピング音、咀嚼音などに困る事が多いです。

 

しかし、相手にいちいち言うのは面倒ですし、無駄なトラブルも起こしたくはありません。

なので私は自分自身の対策として、イヤホンと耳栓を利用しています。

 

かなこ
かなこ

突然耳栓をすると驚かれる可能性もあります!

あらかじめ、大きな音が苦手だと伝えておきましょう^^

 

とくに長時間の移動はストレスです。

私はアイマスク耳栓で、なるべく光と音の刺激を受けないよう注意しています!

 

また最近では、ノイズキャンセリング(騒音を打ち消す)機能が付いている「ノイズキャンセリングイヤホン」も一般的になってきていて、外出の際などにはかなりおすすめのアイテムです!

 

 

スポンサーリンク

決断の対策!考え方を簡単に!

 

何事も深く考えるので、何かを始めるのに時間がかかるという性質を持つHSPの私は、

決断する時時間がかかったり、頭の中がごちゃごちゃになったりするんです。

 

そんな時私がやっている対策方法は、

紙に書き出すことです!

 

例えば明日のやること、今日の夜ご飯は何にするかなどどんなに小さなことでも紙に書き出しています。

紙に書き出して自分の頭の中を見える化することで、頭も心もスッキリと整理する事ができます!

 

 

特に箇条書きにする事で「あ、自分は今4つの選択肢で悩んでたんだ!」と数字で把握できるので、あとは消去法にすればいいだけ。決断が少し簡単になります。

 

また、HSPは考え込んでしまいがちでもあるので、書き出す事で不安になる気持ちも少なくなるので困っている人はぜひ試してみてください!

 

かなこ
かなこ

私は寝る前に明日のTO DOリストをつくっちゃいます!

そうする事で、不安な事を考えすぎて寝れなくなる→睡眠不足になる事を防げますよ^^

 

スポンサーリンク

気疲れ対策「もう嫌だ!」となる前に・・・

 

人と関わると気疲れしやすく、帰宅後どっと疲れがでるHSPの私たち。

仕事ではもちろん、あんなに楽しかった遊びの帰りだって疲れちゃいます。

 

そして自分はどうしてこうなんだろうと悩んでしまう事もしばしば・・・

だから私は人と関わるのルールを決めちゃいました。

 

遊びの時

  • 気を遣ってしまいそうな相手(先輩など)なら、お茶2時間まで。
  • 仲が良いお友達でもHSPの事を知らない人となら、1日中は一緒にいない。

 

かなこ
かなこ

遊ぶ時って相手のペースにも合わせなくちゃいけません。

お互い楽しかった!と思えるくらいの時間で約束すると決めています!

 

仕事だったら

  • 休憩中は一人になる。
  • 無理に自分から話を作らない
  • 飲み会は忘年会など大きな行事の時だけ参加!

 

かなこ
かなこ

自分のペースにできない大敵の「仕事」!!

だからこそ、やらなきゃいけない事だけ頑張ればいいのです。

 

などなど。

このルールは「自分のパフォーマンスの質」を保つ事ができるまでを基準としています。

 

人一倍疲れやすいHSPの私が、どうしたら自分にも相手にも負担なく楽しめるかを考えたところ、

なるべく一人で休める時間を作り、その代わり短い時間でも充実した時間を共にする事。

でした。

 

以前は自分の性質を恐れて、お誘いを断る事も多かったのですが、

このルールを作った事で、疲れたらどうしようと心配しなくて良くなり

誰かと過ごす時間をより楽しめるようになりました^^

 

スポンサーリンク

気にしない対策で、嫌いな自分とサヨナラしよう!

 

何気ない一言に傷つきやすかったり、人の仕草や声、目線などで、機嫌や感じていることを察知できるHSPの性質によって、私は人の目を気にしがちです。

 

きっとHSPじゃない人にとってはそんな事で?と思うくらい小さなことにでも敏感に反応してしまうんです。

 

だからきっと無駄な事で落ち込むことは多いし、気にしなくて良い事を一生気にしています(笑)

 

そんな自分が嫌だなと思う事もあるし、無理やり気にしないように気を付けている時もありました。

 

 

だけど、頑張るほどできない自分が嫌になるし、もっと傷つく事が増えました。

 

私は、敏感に反応してしまうHSPという性質を持って生まれてきた存在。

よくよく考えると、気にする事を気にしたってしょうがなかったんです!!!

 

そもそも、HSPの私が正直にいうと「傷つかない方がおかしくない?」です(笑)

だから私は気にしても良いことにしました。

 

 

気にしても良いし、傷ついて良い時間を設ければ、自分とちゃんと向き合えることに気づいたんです。

 

時間をかけて考えれば、大して気にしなくてよかったことならばそれが理解できるし、

考えてもやっぱり気にしちゃうことならば、それは気にしちゃうことで良いんです。

 

HSPのみなさんはいい子になろうとしがちかもしれません。

ですが、たまには自分に甘く自分を優しくしてあげてもいいんですよ。と私は思ってます^^

 

かなこ
かなこ

そういうの気にしなくていいのに。とか言われがちだけど、

HSPの私からすると「気にするのわかるよ〜」だから、安心してね。

 

スポンサーリンク

意見を言うときは〇〇を使ったらいい!

 

相手に気を使いすぎていつも自分の意見が言いにくい私は、こんな対策をしています。

 

それは、手紙にすること。

 

 

とにかく書いて相手に伝える事を実践しています。

 

書くことにはこんな利点がありますよ^^

  • 時間をかけて伝えたい事を整理できる
  • 自分が話している間に相手に割り込まれないので、伝えやすい。
  • 相手の反応をダイレクトに受けずに済む

 

HSPにとって苦手な事が全てカバーできる方法ではないかなと思っています。

 

手紙では重すぎるかなと思う人は、LINEでもありです!

 

かなこ
かなこ

相手が目の前にいたとしてもLINE使ったりするよ!

スタンプも感情が表現できて便利だと思ってる。

 

とにかく!こういうのは自分の意見をため込まずに相手に伝える事が大事。

特にHSPの私たちは、ストレスを溜め込んで爆発させないように気を付けましょうね。

 

スポンサーリンク

【まとめ】HSPでも生き方を見直せば大丈夫!

 

以上が私なりのHSP対策でした!

 

いかがだったでしょうか?

 

私は少しでもHSPの性質の自分で人生が楽しくなるように、日々試行錯誤しています。

 

今回の記事がHSPで悩んでいる方々へ、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

また自分なりの対策方法を考えると、もっと生きやすくなると思うので、

ぜひ一度、自分自身と向き合う時間を作ってみてくださいね^^

 

 

HSPの方が周りにいる人は必見!

非HSPさん目線からみた考えは、YouTubeでチェックできます^^

彼女から学んだ”HSPの方への接し方”【彼女はHSP】

 

 

 

written by kanako

スポンサーリンク
シェアする
CRASHをフォローする
CRASH in my world

コメント

タイトルとURLをコピーしました