【リゾートバイトの始め方!】失敗しない求人選びをするために大事なステップ5つ!

スポンサーリンク
リゾートバイト
リゾートバイト 自由な生き方

 

こんにちは日本を飛び出しがちなgirlかなこです。

 

私は現在沖縄県でリゾートバイトをしています。

前回はそんな私の経験からリゾートバイトをまだ知らない方に向けて「リゾートバイトって何?」という記事を書きました。

 

本当に最高なリゾートバイトの経験をもっといろんな人にして欲しい!

 

そんな願いから、今回はどうやってリゾートバイトを始めればいいのか、リゾバを始める方法を皆さんにシェアしていきたいと思います。

 

前回の記事をまだ見られていない方はこちらからどうぞ!

 

もう見たよ!という方は、下記より求人の調べ方〜応募方法までまとめましたのでご覧くださいませ。

 

スポンサーリンク

リゾートバイト探そうと思ったら?

 

まずリゾートバイトってどうやって探せば出てくるんだろうと思ったそこのあなた。

実はリゾバにもタウンワークのような求人サイトがあるんです。

 

主に私はそこから探す事が多いので、「リゾートバイト 求人」とかで検索してみましょう。

 

しかし、リゾバはそこからが少し特殊なものとなるので、ステップ別にやる事をまとめました。

間違えると後で何これ?という事が出てくるので、初めて応募する方はまずは順序を確認しましょう。

 

スポンサーリンク

ステップ1 条件を決める

 

まずあなたがどんなリゾバライフを送りたいかを決める必要があります。

 

お金を稼ぐリゾートバイト?思い出作りのリゾートバイト?それとも新しい職種を経験してみる?

自分にあった求人を探す為、ここからは細かく考えていく必要があります。

 

難しい人は参考に↓

大体これを決めておけば大丈夫!

  • 行きたい地域
  • やりたい仕事の職種
  • 寮のタイプ
  • どのくらい稼ぎたいか

 

決める事はこの4つくらいでいいと思います。

 

行きたい地域

沖縄のようなリゾートに行きたいか、暑いのは苦手だから北海道にするか、沢山稼ぎたいから関東で頑張るか。

自分が理想とするリゾートバイトを考えてみましょう。

場所によっては時給働ける時期環境が異なってくるので、地域に希望がない方はそのような事を判断材料にして考えるといいです。

 

やりたい仕事の職種

リゾートバイトと言っても職種は沢山!

 

主な職種はこちらです。

  • 中居
  • レストラン、飲食
  • フロント、ベル、受付
  • 販売
  • 調理
  • 裏方
  • 宿泊業務全般
  • ナイトワーク
  • レジャー施設関係

 

職種については条件がある場合もあります。

 

例えばフロント業務であれば英会話ができる人などですね。

自分の力を活かして働ける場所 or 新しい経験ができる仕事

どちらにするかもよく考えてみてください。

 

寮のタイプ

寮は大きく分けると個室相部屋の2タイプあります。

相部屋でも平気であれば多くの求人を希望できますが、個室が条件だと希望できる求人の幅は狭くなってきます。

 

細かい部分だと、バス、トイレ、冷蔵庫などが室内についているかなども条件として考えておいた方がいいでしょう。

また、勤務先までどのくらいかかるのかも確認するのも忘れずに!

 

派遣会社によりますが、求人に寮の写真が載っていることもあるので、参考にしてみてくださいね。

どのくらい稼ぎたいか

リゾバの目的は人それぞれだと思いますが、沢山稼ぎたいかそうでないかは求人選びの際に必ず伝えた方がいいです。

 

派遣会社の方は大体、どの施設が忙しく残業も入れるか把握していますし、求人に載っているお給料は例年の目安だったりします。

 

またお給料よりもリゾートライフを楽しむのが優先!という方もきちんと伝えた方がいいです。

 

仕事が始まり、全然休みがなくてリゾートを楽しめなかった・・・となる可能性もありますので、みなさん目的はしっかりと考えておきましょうね。

 

スポンサーリンク

ステップ2派遣会社を決める

ある程度の条件が決まったら今度は求人を探す派遣会社を決めましょう。

派遣会社によって場所や職種などの条件の強みが変わってきます。また手当てやサポート内容にも違いが出てくるので、しっかり考えましょう。

 

おすすめの派遣会社

ダイブ(旧アプリリゾート)のはたらくどっとこむ

 

リゾバ経験者からの評判が一番いい会社です。

 

私も実際に使わせて頂いた事があるのですが、とても手厚いサポートでした。また、実際に現場で働き出してからのサポートや手当ても充実しています。

 

時給はそこまで高時給ではないですが、派遣先での手厚いサポートのことも考えるとおすすめの派遣会社さんです。

派遣登録も他の会社よりしっかりとしていますが、慣れている方からすると少々面倒だと感じるかもしれません。

 

その他の特徴ですと、上京や留学のサポートも行っています。

 

グッドマンサービスのリゾートバイト.com

 

グッドマンサービスの特徴は、高時給求人が圧倒的に多いこと!

 

また、電話で即求人内容が確認できたり迅速な対応をして頂ける印象です。

しかし他の派遣会社と比べてしまうと少々対応が良くないかな、と思います。

 

とはいえ普通です。

ダイブのように親身になってくださる会社ではないですが、問題も特にありません。ただ現場でトラブルがあった時のことを考えると、リゾバ初心者さんにはおすすめできないかなというところです。

 

ですが高時給の求人が多いので、貯金したい方はグッドマンサービスで探してみてくださいね。

 

ヒューマニックのリゾバ.com

 

時給も対応も良い意味で普通です。

 

個人的にはサイトが見やすく、求人検索も詳細がたくさんあってやりやすい!というのがメリットでした。

スタッフの方も電話で相談できるくらいには対応がよく、希望を言えば条件に合った求人をメールで送ってくれます。

 

PONSTAFF  ♯リゾートバイト

 

求人数も少なくまだあまり有名な派遣会社ではないですが、対応からいうと一番おすすめの派遣会社さんです。

 

私はLINEでやりとりをしていたのですが、リゾバの目的やリゾバ後についても相談にのって頂き、派遣後も適度に連絡を頂いてました。

 

またダイブと同様、留学や上京のサポートもあります。

ですが時給や待遇などはそれほど良くないので、他のサイトで条件が合わなかったら見てみるといいかもしれません。

 

スポンサーリンク

ステップ3求人探し

 

準備ができたら早速求人を探しましょう。

 

求人の探し方はほとんど通常のアルバイトと変わりません。

まずは派遣会社のサイトを検索します。

 

 

サイトのトップページにある特集などから探すのもありですが、条件が決まっている人はこだわり検索をしましょう。

今回はリゾバ.comのページを参考に説明します。

 

 

このようにこだわり検索を活用すると、

  • エリア
  • 期間
  • シーズン
  • メリット
  • 職種
  • 立地
  • 施設タイプ

から求人を絞る事ができます。

 

自分の条件に合うものを選択しましょう。

メリットの部分は派遣会社によって違うのですが、リゾバ 特有のものを少し説明しますね。

 

満了お礼金あり

これは契約期間を満了した時に出るボーナスのようなもののことです。

人間関係バッチリ

様々な職業がある中でやはり人間関係の部分で途中退職者が出ている求人もあるのが事実です。リゾバ.comの場合は検索画面にこの選択があるのですが、ない会社もあるので、気になる求人があった場合は必ず電話で「人間関係はどうですか?」と聞いてみた方がいいと思います。

通しシフトの勤務

リゾバのシフトはほとんどが通し勤務中抜けシフトに分かれます。これは何かというと、どちらも合計8時間勤務だとして通し勤務は1時間休憩を挟む通常のものなのですが、中抜けシフトだと朝働いて4時間休憩してまた夜働く、のようなシフトになるのです。恐らくホテルのレストランや旅館の業務だと中抜けシフトが多いので、絶対に通し勤務希望の方は選択しておきましょう。

客室利用

施設の近くにあるアパートのような寮ではなく、施設内にあるお客様が利用するような部屋に住めるということです。

出会いがいっぱい

このアイコンがある求人は基本的に、派遣のバイトの方が多かったり大型施設のような場所です。同世代の友達が欲しい!何ヶ月も一人なんて寂しい!という方には便利な選択ですね。

ジム・プール等利用OK

施設内にある設備、プールやジム、温泉などが従業員も使える施設のことです。

職種

職種に関しては見ての通りです。求人の多さでいえば、やはり中居・レストラン・フロントベルなどの職種が上位にはなりますが、せっかくだったらリゾバでしか経験できないようなレジャー施設なんかもいいかも♪

立地と施設タイプ

職種や条件があまりない方はこちらの詳細検索を利用しましょう!大まかに海か山か、都会か田舎か、ホテルか旅館か、などで検索するのもありです!

 

スポンサーリンク

ステップ4求人を選ぶ

 

条件で検索するといくつかヒットした求人が出てきます。

そこから詳しい求人情報を確認しましょう。

 

例えば書いてある事は

  • 仕事内容
  • 時給
  • 勤務時間
  • 休日
  • 制服
  • 福利厚生
  • 寮の詳細
  • 周辺の生活環境

自分の条件と照らし合わせて、これだ!というものを見つけましょう。

 

スポンサーリンク

ステップ5応募

 

求人が見つかったらいよいよ応募です。

 

応募は電話応募ネット応募がありますが、営業時間内であるのでしたらネット応募でもどうせ電話でのやりとりになる為、電話応募した方が早いです。

そこから、現在の応募状況やさらに詳しい求人情報が伝えられます。

 

※求人によってはサイトに載っていても募集が締め切られている場合があるので注意しましょう

 

また派遣会社からも何点か質問があると思います。

 

質問内容は求人の条件に合っているか確かめるものであり、大丈夫であればその後派遣会社が実際に働く施設に確認を取ります。

 

私たちが求人に応募して採用かどうかは派遣会社だけが決めるものではなく、実際に働く施設が採用した事で初めて決まります。

 

なので、応募から返事に時間がかかることもあります。

また、その他に応募している人がいるとより選考に時間がかかると思った方がいいですね。

 

 

そしてここで一番の注意点。

気になった求人があった場合、派遣会社に求人を問い合わせるのはいくつでもできますが、求人が選考に進んだ場合、その合否が出るまで別の求人に応募ができなくなる派遣会社がほとんどです。

 

理由は、選考待ちの求人があるのにも関わらず、別の求人に応募してどちらも受かってしまったら重複してしまうからです。

 

なので、問い合わせるまではどれだけ悩んでも大丈夫ですが、選考に進む求人にはより慎重になりましょうね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

以上がリゾートバイトを始めるまでの大まか求人の探し方でした!

 

求人を探している時は、普通のバイトを探している時とは異なりなんだか旅行先を探しているみたいでとても楽しいです^^

 

私も初めての時は慎重になりすぎて、とても時間がかかってしまったのですが、人気の求人はぐに募集が終わってしまったりするので、迷っていたらすぐに問い合わせで聞いてみるといいと思います。

 

意外とその地域担当のスタッフさんに話を聞いてみると、求人には載っていないメリットやデメリットを教えてもらえます!!

 

 

求人探しからもうリゾバは始まっています!笑

楽しいリゾートバイトになるように、求人探しもがんばってみてくださいね^^

 

 

また、何か聞きたい事があればコメントまたはSNSでお気軽にメッセージ送っていただけたらと思います。

 

それでは!良いリゾバライフを^^

 

 

 

written by kanako

スポンサーリンク
シェアする
CRASHをフォローする
CRASH in my world

コメント

タイトルとURLをコピーしました