【日本で留学!?】ワーホリ行くなら『リゾバ留学』で英語力UP!!

スポンサーリンク
リゾートバイト
リゾートバイト 自由な生き方

こんにちは!日本を飛び出しがちなgirlかなこです。

 

私は現在ワーキングホリデーの資金調達の為リゾバをしているのですが、

リゾバを始めた理由が他にもあります。

 

それは日本で留学ができる環境が整っているから!

 

今回は最近話題のリゾバ留学についてのシェア情報です。

 

「外国人ともっと関わりたい」「日本にいても英会話を上達させたい」「帰国しても英語を忘れたくない」

こんな思いを叶えられる制度が日本にもあるんです!

 

ぜひこの情報を知って、英会話上達に役立ててくださいね^^

 

スポンサーリンク

リゾバ留学って何?

 

住み込みで全国各地の観光施設で働けるリゾートバイトのことは説明しましたね^ ^

ではみなさん、リゾバ留学についてはご存知ですか?

 

リゾバ留学とは

  • 働きながら英語力UP
  • オンライン英会話が無料受講できる
  • 留学資金が貯められる

 

このようなメリットがある制度です!

今では私と同じようにワーキングホリデーや留学の準備の為、活用する人が増えてきました!

 

働きながら英語力UP

 

職場はほとんどがホテルやリゾートなどの観光地。

お客様の9割が外国人って事もあるんです!

 

それに対して英会話ができるスタッフは人手不足なので、英語が使える求人は沢山あります。

勉強中で自信がない方でも問題ありません。

「英語を使う事に抵抗がない」のであれば、ほとんどの求人に応募できますよ^ ^

 

よほど高級なホテルでなければ、TOEICなどの資格もいりません。

 

特に外国人がよく利用するスキー場や京都では、

日本語より英語の方が使ってた!と経験者が言うほど、英語に触れる機会があるそうです。

 

オンライン英会話が無料受講できる

 

働きながら英会話するのはチョットこわい…と思う方なら、オンライン英会話はどうでしょうか?

留学応援をしている派遣会社では、求人によってオンライン英会話を無料受講できる制度があります。

 

 

 無料でオンライン英会話ができる派遣会社

アルファリゾート

 

ダイブ(旧アプリリゾート)

 

留学資金が貯められる

 

家賃光熱費、食費まで浮いてしまうリゾートバイトは渡航前の貯金には本当にありがたいですよね。

 

高時給の職場も多く、3ヶ月で40万貯められた!なんて声もあります。

忙しい時期だと残業もあり、さらに稼げること間違いなし!

 

また、ほとんどがリゾートでの派遣なので「遊び」や「ショッピング」などの無駄な出費も抑えられちゃいます。

スポンサーリンク

スタッフの中でも国際交流ができる

 

リゾートバイトで英語を使う機会はまだまだあります!

 

実は、スタッフの中にも外国人はたくさんいるんです。

勤務中はもちろん、寮での共同生活でも国際交流ができます。

 

日本にワーホリに来ている方もいるので、外国人の友達が欲しい人には必見ですね。

 

もちろんスタッフ間は日本語での会話なので安心してください^^

ですが、日本に来ている外国人は日本語を勉強したい人も多いので、あまり英会話目当てで外国人と仲良くするのはおすすめしないです。

 

スポンサーリンク

リゾバ留学ならココ!外国人村で英会話しよう

 

もっと本気で英語を学びたい方は外国人村でリゾバしてみましょう。

 

北海道のニセコや、長野県の白馬村は外国人村と呼ばれるほど、日本ではありません。

噂では飲食店のメニュー、街の標識などほとんどが英語表記!

特にシーズンの冬場は外国人で溢れかえるので、日本語より英語の方が使ってるなんてこともあるくらいです。

 

そのくらい英語環境に行きたい方は、シーズン中の外国人村をおすすめします。

 

スポンサーリンク

英語が活用できる職種

  

もっとレベルアップしたいならやるべき職種は、

ホテルフロントでビジネス英会話!!

 

業務内容は、

  • チェックイン・アウトの対応
  • メールや電話での予約受付・問い合わせ
  • その他、ご案内などの対応

 

外国人対応はほとんどがテンプレートの英語で済みますが、フロントではマニュアル以外の対応が多いです。

その為、自分の言葉で伝える事が多く英語力UPに繋がります。

 

またフロントは一番お客様に頼られる部署でもあり、丁寧な英語を身に付けることもできます。

ビジネス英語を経験し、英会話に自信を持ちましょう!

 

スポンサーリンク

英語力、初心者さん向けの職種

 

  • レストランホール
  • 中居
  • アクティビティスタッフ

 

こちらのお仕事は、ほぼ英語のテンプレートがあればできちゃいます。

言ってしまえば、セリフを覚えればOKです。

なので、まだ英語慣れしてない人におすすめします。

 

難しいことを聞かれても、ジェスチャーやゆっくりの英語でなんとかできますし、そもそも英語必須の仕事ではないのでわからなければ誰かに任せて大丈夫な職場です。

 

英語に慣れてきたと思ったら、自分から話しかけてみましょう。

特にアクティビティスタッフだと、話しやすい環境+会話が広がるのでおすすめです。

 

みなさんテンション上がってるので、拙い英語でもいけます!笑

スポンサーリンク

リゾバ留学に向いている人

 

リゾバ留学がおすすめなのは留学前の人だけではありません。

 

実は海外から帰国した方にもおすすめです。

 

やはり日本だと英語を話す機会が減ってしまうのは事実。

ならば、外国で身に付けた英語を使って働いてみましょう!

 

リゾートバイトの施設は英会話に抵抗がない「即戦力」になる人材を探しています。

 

また、リゾバは短期の雇用もたくさんあるので、帰国して次の仕事につくまでの繋ぎとしても働く事ができます。

スポンサーリンク

ワーホリ、留学の情報収集!

 

このような理由から、渡航前の人と帰国直後の人でリゾバしてる人は多いんです!

なので、海外好きな友達がたくさんできます。

 

次に行く国に住んでいた人と出会えたり、ビザのこと、現地の環境などのリアルな情報収集もできる。

 

旅行好きな友達ができるので、リゾバの出会いから一緒にワーホリ行こう!なんてケースになることもありますよ。

スポンサーリンク

まとめ

 

リゾバ留学と推している会社でなくても、英語を活かせる求人はたくさんあります。

 

求人の応募もハードルが低いので、初心者の方から上級者まで幅広く英語を学びながら働ける環境が整っています。

 

ワーホリや留学に挑戦したいけど、英語と資金の壁があるという方には本当におすすめしたいです!

 

英語を話さなきゃいけない環境でモチベーションを維持しながら、楽しく英会話を学んでいきましょう^^

 

 

 

written by kanako

スポンサーリンク
シェアする
CRASHをフォローする
CRASH in my world

コメント

タイトルとURLをコピーしました