【0次の備え】”防災ポーチ”を持ち歩こう!どんな時も災害から命を守れるように。

スポンサーリンク
ボランティア
ボランティア 世界と日本

こんにちはもとき@motoki_crash)です!٩( ᐛ )و

 

地震台風洪水など今まで様々な災害を目にしてきました。

毎回それを見て悲しむだけではなく、そこから学ぶことが大切です。

 

今回はそんな災害の際に役立つ方法をお伝えします!

 

スポンサーリンク

防災ポーチとは?

防災ポーチとは:外出先で災害に遭遇した場合、家や避難所など安全な場所に移動するために必要なものを入れて持ち歩く専用のポーチのこと

災害は突如起きるもの。その際に家にいるとは限らないですよね。

外出中でも対応できるように、常に防災グッズを入れておくポーチを持っておこう!ということです。

 

自宅などに非常持ち出し袋を用意しておくのは「1次の備え」、そして外出時の対策は「0次の備え」とされています。

 

スポンサーリンク

ポーチの選び方

耐久性が良いもの

なんと言っても、非常時に使うものですので耐久性は確保しておきたいですね。

ここぞという時に使えなくなってしまうと意味がないですもんね!

できれば防水性があるものの方が良いです!

持ち運びやすいもの(重さや大きさはむりしない)

もちろん耐久性も大事なんですが、耐久性を意識しすぎると日々持ち歩くことの重荷になっちゃいます。

重さや大きさは無理せず、日常的にカバンに入っていてもストレスにならないものを選びましょう!

 

日常的に使えるもの

使うのは災害時のみ。。とこだわらなくても大丈夫です!

日常的にも取り出して使えるようにしておくと、他にも必要なものが見えてくることもあります!

 

必要なものが全て入る

重さや大きさはそれほどでも、たくさんものが入るような収納性が高いポーチもあります。

できるだけ多くのものを入れられて、活用できるようにしておきましょう!

様々な種類を楽しめる!

ポーチといっても色々な種類があるので、好みのものを選ぶのも楽しいですよね!

スヌーピー ミニポーチ アストロ星座 SN

 

WEIGHTLESS POUCH SET

 

ディズニー 白雪姫 デコレートポーチ

スポンサーリンク

必須アイテム

〇筆記用具・メモ帳


〇小銭(公衆電話用の10円玉など)


〇家族の写真、連絡先を書いたメモ帳


〇ばんそうこう


〇目薬


〇ウェットティッシュ


〇汗拭きシート


〇大判のハンカチ


〇お菓子(キャンディやキャラメルなどのカロリーが高めのもの)


〇レジ袋


〇冷感タオル(夏用)、使い捨てカイロ(冬用)


〇携帯トイレ


〇防犯ブザーや笛


〇マスク

売り切れ続出! 接触冷感マスク

〇モバイルバッテリー

ピクサーキャラクター モンスターズインク エネルギータンク型モバイル充電器5000mAh

〇小型ライト

Olight Baton Pro 2000ルーメン 懐中電灯小型-ブラック

 

スポンサーリンク

最後に

災害は忘れた頃にやってくるもの。

 

対策をしておこうと思えるうちにしておかないと、

いざ起きたときにはもう遅いのです。

 

できるうちに防災をし、どんな時でも対応できるようにしておくことが、

大切な命を守ることに繋がります。

 

 

 

 

 

written by Motoki

スポンサーリンク
シェアする
CRASHをフォローする
CRASH in my world

コメント

タイトルとURLをコピーしました