【アルビノ狩り】アフリカで起きている現代の惨劇を知っていますか?

スポンサーリンク
世界と日本
世界と日本 社会問題

こんにちはもとき(@motoki_crash)です!٩( ᐛ )و

 

僕は今、この記事をカフェで書いています。

お金を出せばコーヒーが出てきて、室温もちょうどよく快適です。

 

これが僕らにとっての当たり前。

では今回は少し国を跨いで、外国の現状について触れてみます。

スポンサーリンク

アフリカの現状


アフリカ:世界の面積の22.2%を占めており、国連加盟国の50以上もの国が集まった大陸。

人口も非常に多く、2050年には世界の4分の1もの割合を占めると言われています。

アフリカは世界で一番貧困な地域です。

世界の人口の10%である7億3,600万人が、一日1.90ドル以下で生活し、貧困に苦しんでいます。

スポンサーリンク

現代の悲劇「アルビノ狩り」

 

そんなアフリカで起きたこんな惨劇をご存知でしょうか?

 

【アルビノ狩り】とは?

アルビノとは:メラニン色素が足りないために肌が白く、

髪や体毛は白や褐色、金色など、見た目に特徴が現れやすい体質を指します。

そのアルビノの人たちを襲い体の一部を奪い、肉体を高値で売り捌くという事件が多発しています。

 

それが【アルビノ狩り】

 

もとき
もとき

日本に住んでいる僕からすると信じられない惨劇です。

何故【アルビノ狩り】は起こるのか?

”呪術医”の文化

アフリカには呪術医の文化があります。

呪術医とは:病名の診断にトランスや占いを用い、超自然的な根拠によって治療する能力があるとされる人

呪術医には特別な能力があると信じられ、頼るべき人とされています。

”薬”としての効果

そしてその呪術医によると、アルビノの体には薬の効果があると伝えられており、

目の悪い人はアルビノの目を、足の悪い人はアルビノの足薬として食べたり飲むと、

病気は治ると信じられているのです。

 

また、アルビノの女性とセックスをするとエイズが治るとも言われ、

アルビノの女性が暴行をされることもあります。

”富”をもたらす

またアルビノの体は、身体的な問題を治すだけでなく、富をもたらすとも言われています。

 

例えば、アルビノの髪を編みこんだネットを使うと魚がよく採れるといった言い伝えや、

アルビノの脚を持って鉱山に入れば金を掘り当てられるなど、

アルビノの体の部位は様々な人に富を与えると伝えられているのです。

臓器などの売買

マラウイと国境を接するテテ州には、アルビノの臓器を売買する大規模な市場があるとみられています。

 

アルビノの体は、病気を治し、富を与え、幸福になるという万能薬として考えられていて、

その体を闇市場で売買し、お金を儲けようという反社会的な人間がいることが、

アルビノ狩りが起こる理由なのです。

スポンサーリンク

マリアム・スタフォードさん「許したい」

実際に【アルビノ狩り】の被害にあった女性、マリアム・スタフォードさん

就寝中、男4人に家に侵入されベッドに押さえつけられます。

叫び、必死に抵抗しますが、ナタで両腕を切断されました。

この話を聞くとあまりにも残酷で、言葉にできない感情が湧き上がってきます。

 

ですが、マリアムさんはこう言います。

 

 

「襲撃した男たちを、許したい」

「許さなければ、心の平和を取り戻すことはできません。私は、自分の人生を前に進めなければなりません。仕事で自立するのが今の目標です。その姿をほかのアルビノの人たちに見せたいと思っています」

 

 

↓僕が参考にさせていただいた記事です。是非読んでみてください。↓

腕を切り落とされた理由は…「肌の色」 ”アルビノ狩り”の壮絶体験
 黒人にもかかわらず白い肌に生まれたために、身体を切断され、殺される人たちがアフリカにいます。迫害を受けているのは、遺伝子疾患アルビノの人たち。事件は「アルビノ狩り」と呼ばれます。アルビノとして生まれたタンザニアの女性(35)は男4人に襲…
スポンサーリンク

僕らが出来る支援方法

僕らには一体なにができるのでしょうか。

 

実際にその惨劇を止めることができなくても、

少しでも力になることはできるはず

 

そして、貧困がこの惨劇の根本にあると思っております。

 

NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン

1人の子どもとつながる支援プログラム

 

アンケートに答えるだけで無料で十円の寄付ができます。↓

アンケートに答えて、難民の子どもをサポートする活動を無料支援しよう!
アンケートに答えて、難民の子どもをサポートする活動を無料支援しよう!

これらは支援方法のほんの一部です。

もっと多くの人に支援したいと思ってもらえるよう、僕らも活動していきます!

スポンサーリンク

最後に

僕らが住む日本は、とても平和で満たされている国です。

満たされているが故の悩みや問題は尽きないかもしれません。

 

ですがもっと視野を広げてみると、こういった惨劇が起こっています。

 

自分のことで精一杯でも、成し遂げたい目標がいくらあろうとも、

このことは忘れずに生きていき、発信し続けたいと思っています。

 

 

 

 

 

written by Motoki

スポンサーリンク
シェアする
CRASHをフォローする
CRASH in my world

コメント

タイトルとURLをコピーしました